本田翼出演!三井ダイレクト損保「クラシックサウンド」篇の新CMが7月1日(月)より放送

MS&ADインシュアランス グループの三井ダイレクト損害保険株式会社は、本田翼を起用した新テレビCM「クラシックサウンド」篇を、2019年7月1日(月)より放映開始。

新テレビCMのコンセプト

三井ダイレクト損保は、お客さまを全力でサポートする安心の事故対応を、通販型自動車保険ならではの合理的な保険料でご提供しています。さらに、ご契約者さま専用サービスのメニューを続々拡大しており、ご契約後もお客さまにとって「ずっとお得な保険会社」でありたいと考えています。 そんな三井ダイレクト損保をより多くのお客さまに知ってもらいたいという想いから、当社名を有名楽曲に乗せて表現しました。 本田翼さんの楽しそうな表情から、思わずお客さまも口ずさんでしまうようなリズムのCMに仕上げています。


CMのストーリー

本田翼さんが、「自動車保険は?」とお客さまに問いかけるところからCMがスタートします。 有名楽曲の「アイネ・クライネ・ナハトムジーク(モーツァルト作曲)」に乗せ、「三井ダイレクト損保~♪」と本田翼さんが楽しそうに歌う(?)シーンが続きます。 そんな本田翼さんの背景に、「三井ダイレクト損保の特長」がグラフィカルな文字で現れ、三井ダイレクト損保の魅力を伝えたCMになっています。


【三井ダイレクト損保:公式】 クラシックサウンド篇(30秒)



【三井ダイレクト損保:公式】 クラシックサウンド篇(メイキング)


三井ダイレクト損保:https://www.mitsui-direct.co.jp/