小倉優香「生まれたての小鹿みたいだと」映画『レッド・ブレイド』Blu-ray&DVD発売記念イベント

2019年4月21日(日)ソフマップAKIBA④号店(アミューズメント館8Fイベントスペース)にて映画『レッド・ブレイド』Blu-ray&DVD発売記念イベントが行われ、主演を務めた小倉優香が登壇した。映画監督の園子温が原案を務めた本作は“リアル峰不二子”と絶賛されるスタイルでグラビア界を席巻する小倉優香が総合演出のTAK∴(坂口拓)指導のもと、極限まで鍛えぬかれた殺陣などのアクションシーンを実施した忍術エンターテインメント。

主演作がカタチになってどうですか?

嬉しいです。撮影時は仕事のスケジュールが詰まっていて忙しく、考える余裕も無く、必死に撮影してました。映像作品で客観的に観ることが出来ますね。


得意のダンスを活かしたアクションについて

ダンスをしていたのでアクション出来ると思っていたのですが、撮影してみるとダンスと違うので一から学ぶことになって大変でした。


ソフマップの前にダイバーシティでもイベントされましたが、どうでした?

いつものファンの方がいて安心しましたが、初めての方もいて映画で知ってくれたのかな?


作品の見どころは?

全体的にアクションシーンが多くて、いつもの私とは違う一面が見れると思います。女の子三人いて私以外の二人は以前に坂口さんと仕事していたので指導が厳しく、私は初めてだったので指導が優しかったです。私にも厳しく指導してくださいとお願いしたら「生まれたての小鹿みたい」と言われました。


アクションシーンで大変だったことは?

撮影が朝の5時からスタートして次の日の朝5時まで撮影の日があって、疲れた顔を表に出さず撮影したのが大変でした。


この春から始めたことは?

キックボクシングを始めたのでそれを頑張ってます。エクササイズの一環で始めたのですがハマってしまって全身筋肉痛です。


お知らせはありますか?

MBS、TBSのドラマ『都立水商! 〜令和〜』が5月初旬に始まります。



ストーリー

いじめられっ子の高校生・マコ(小倉優香)は、この世界に嫌けが差していた。学校の図書室で忍者の児童書「雷風刃」を読むことが唯一心安らぐ瞬間で、巨大な悪に立ち向かう忍者たちに憧れていた。ある夜、下校途中のマコの前に「雷風刃」の忍者・ヒロ(搗宮姫奈)とユウ(花影香音)が現れる。時空を切り裂き、導かれるようにタイムスリップした先に待っていたのは伊賀の世界。伝説の忍者・才蔵(TAK∴)指南のもと、強さを求めマコの忍者修行が始まる。ところが、マコと同様に、「雷風刃」の悪人・原田勘助(岩永ジョーイ)が現実世界に出現してしまい・・・。



映画「レッド・ブレイド」予告-YouTube




出演:小倉優香

搗宮姫奈  花影香音   岩永ジョーイ   美音咲月  徳江かな  咲村良子  榊英雄  TAK∴ (坂口拓)


原案:園子温

総合演出:坂口拓

監督:石原貴洋

脚本:龍一朗

オープニングアクション監督:下村勇二 TAK∴ 稲川義貴(トリプルクラウン)

主題歌:『moi-même』(AMG MUSIC)

制作プロダクション:ステアウェイ

配給:AMG エンタテインメント

協力:アミューズメントメディア総合学院

製作:「レッド・ブレイド」製作委員会

Blu-ray:4800円 DVD:3900円

発売元:「レッド・ブレイド」製作委員会 

販売元:ハピネット

(C)2018「レッド・ブレイド」製作委員会

公式サイト:http://redblade-movie.com/


映画『レッド・ブレイド』Blu-ray&DVDは2019年4月2日より発売中


関連記事:小倉優香ほか出演者が忍者服で登場!映画『レッド・ブレイド』初日舞台挨拶

https://www.universal-press.com/posts/5412666