マッチングコスメ「imyme」オープン記念にモデルの野崎萌香がゲストで登場!

2019年4月10日(水)都内にてスマホから独自の問診で100種類以上のセラムレシピから肌に最適なコスメを作ることが出来るマッチングコスメ「imyme」(アイマイミー)のPRイベントにモデルの野崎萌香がゲストで登場した。野崎萌香はトークショーのほか、端末を使って独自の問診を行い、肌体質にぴったりの1本を作るデモンストレーションを行った。「imyme」無料体験型ポップアップストアは港区北青山「青山自由地帯」にて4月11日から4月16日までオープンしている。

今日の服装は「imyme」みたいなクリーンな感じですね。

鮮やかなイメージがあったのでクリーンでブルーな服装で来ました。春なので綺麗な色の服が着たいですね。


撮影で朝から夜遅くまで不規則になりがちだと思いますが、どのように肌の透明感を維持していますか?

しっかりお風呂に浸かり体を温めて保湿しています。あとインナーマッスルを鍛えるトレーニングをしています。筋トレだとカラダが大きくなってしまうので、インナーマッスルを鍛えて女性らしいカラダになるように。私は乾燥肌なので外出するときは小さい化粧水を持ち歩きどんなときでも使えるようにしています。


スマホなどから15の問診で分析をしてその人にピッタリなコスメをマッチングすることについて?

質問に答えるだけで自分にピッタリのセラムを作ってもらえるのは嬉しいですね。乾燥するところとオイリー肌のところで化粧の浮きが変わるので肌に統一感のある感じにしたいですね。


コスメ情報はどのようなところから入手していますか?

ネットの口コミ(くちコミ)だけだとわからないので、肌の綺麗な人にお会いしたら何を使っているか聞いたり美容法を教えてもらっています。


キメラボ株式会社 代表取締役兼CTOの安達貞雄が登場し15個の問診で野崎萌香の肌に最適なセラムを作った。


「imyme」について

imymeは「いま使ってるスキンケア、ほんとうにわたしにベスト?」多くの女性のその悩みにこたえるために誕生した。スマートフォンなどインターネットからの独自の問診で肌を分析し、ユーザーにぴったりな化粧品が届くマッチングコスメ。


「imyme」の化粧品について

シンプル&クリーンをモットーに、マッチングだからこそできる新鮮でパワフルな石鹸洗顔とセラムが届く。セラムは1本で化粧水から美容液、乳液の役割を果たすオールインワンセラムなので、現代の忙しい女性にとって嬉しいミニマルスキンケアとなっている。 シンプルな処方と、新鮮な原料にこだわったベースをもとに、現代の複雑化した肌状態に合わせてカスタマイズした100種類のセラムレシピを開発した。そのレシピの中から、独自の問診により、ユーザーの肌体質にぴったりのレシピを選出。そして、そのレシピに基づき、注文後にセラムを製造。防腐剤を一切使用せず、すべてに製造年月日と消費期限を明記し、つくりたての新鮮な状態でお届け。


「imyme」ポップアップストア 

日付:2019年4月11日(木)~4月16日(火) 11:00-20:00

場所:青山自由地帯  住所 :東京都港区北青山3-5-2

アクセス:東京・表参道駅5分、外苑前駅5分


ポップアップストアでは、世界初のセラムサーバーを使用し、ユーザー体験することが可能。端末を使って独自の問診を行い、肌体質にぴったりのレシピを選出。そのレシピに基づき、その場でセラムサーバーから自動でボトルに注ぎ、新鮮なセラムをお渡し。オープン記念につき、上記期間中は初回に限り無料にて試すことが可能。 また、気に入ったレシピは、継続してオンラインから注文することが出来る。


公式サイトURL:https://imyme.jp



UNIVERSAL PRESS(ユニバーサルプレス)

UNIVERSAL PRESS(ユニバーサルプレス)は、映画、舞台、出版記念イベント、音楽・ファッションイベント、その他PRイベントを扱う芸能WEBメディアです。