伊藤千晃が「ベストシャボニスト2019」を受賞!特別賞にはメドウズ舞良

2019年4月8日(月)都内にて、日本記念日協会が4月8日を「シャボン(せっけん)の香りの日」と制定したのを記念したシンポジウムが開催された。そのイベントの中で「ベストシャボニスト」の表彰式が行われ第1回目の受賞者にアーティストでコスメブランドのプロデュースもする伊藤千晃が選ばれた。特別賞には「顔面最強女子」を決めるオーデションでグランプリになったVOCE専属モデルのメドウズ舞良が選ばれ、シャボン(せっけん)の香りの似合う清潔感あふれる二人が受賞となった。


伊藤さんにとってシャボン(せっけん)の香りとはどのような存在ですか?

せっけんの香りと私について考えてみて、気が付いたら子供の頃から身近にある香りで、大人になった今でも生活の一部になっている香りです。清潔感があって、優しい香りで安心します。皆さんも石鹸の香りを思い出して幸せな気持ちになってください。


メドウズ舞良さんにとってシャボン(せっけん)の香りとはどのような存在ですか?

子供の頃からお母さんと一緒に石鹸の香りのするフレグランスを愛用していて何本も持っています。この春、高校を卒業して上京しましたが寂しくなったときにお母さんとの思い出のシャボン(せっけん)の香りを思い出し元気をもらっています。



【伊藤千晃 選定理由】

マルチな才能で大活躍され、常に笑顔と清潔感で人々を魅了しており、シャボン(せっけん)のやわらかさを兼ね備えていることから選定した。


【メドウズ舞良 選定理由】

今話題の『VOCE』専属モデルで、顔面最強女子決定戦2,415人の頂点に輝かれました。ナチュラルで清潔感のある雰囲気が、シャボン(せっけん)の香りとよくマッチしていることから、今後の活躍への期待も込めて選定した。



「ベストシャボニスト」とは

「シャボン(せっけん)の香り」が似合う清潔感のある著名人を「シャボン(せっけん)の香りを普及させる会」評議会が選出し、その中から最も相応しいと思われる人物を「ベストシャボニスト」として発表する。


アクアシャボン公式サイト:http://aquasavon.jp/



UNIVERSAL PRESS(ユニバーサルプレス)

UNIVERSAL PRESS(ユニバーサルプレス)は、映画、舞台、出版記念イベント、音楽・ファッションイベント、その他PRイベントを扱う芸能WEBメディアです。