ドラマ「柴公園」第4話の場面写真解禁!「いいね!」が欲しい!イヌスタ映えを狙う飼い主

渋川清彦主演ドラマ「柴公園」がテレビ神奈川ほかで放送中。街の公園で、柴犬連れおっさん3人がダラダラと喋るだけの会話劇。


2017年のユーキャン新語・流行語大賞を受賞した「インスタ映え」が記憶に新しい無料の写真共有アプリ「インスタグラム」は日本国内の利用者数が2000万を超える大人気SNS。


最近では、インスタグラムならぬ“犬スタグラム”なる造語が生まれ、ハッシュタグをつけ検索することで簡単に可愛い犬たちを発見できるようになり、飼い主たちの多くは沢山の人に見てもらうため「#犬(1000万件)」「#愛 犬(470万件)」「#柴犬(460万件)」「#犬のいる暮らし(100万件)」などハッシュタグをふんだんに活用している。 また、犬スタグラムから波及し、動物タレントも急増。ペット・インフルエンサーを求める様々な企業もその大きな影響力に目を注いでいる。

ドラマ「柴公園」第4話は、じっちゃんパパ(大西信満)がインスタグラムを始めたところから物語が動きだす。 早速あたるパパ(渋川清彦)にそのことを伝え、インスタグラムを勧めるが、「自分の心の大陸にSNSは上陸させない!」と一蹴。論争に発展する。今やすっかり身近な存在となったインスタグラム。人だけでなく、犬もSNSで活躍する時代。あたるパパは大きな一歩を踏み出すのか!?


「柴公園」ドラマ版はテレビ神奈川、仙台放送、TOKYO MX、 とちテレ、群馬テレビ、テレ玉、 チバテレ、KBS京都、サンテレビ、BS12トゥエルビ、メ~テレほかで放送中。映 画版は6月14日に全国で公開される。

4話ストーリー

いつもの公園。インスタを始めたじっちゃんパパ(大西信満)が、スマホであたるの放尿シーンと、それを見守るあたるパパ(渋川清彦)の姿を激写している。じっちゃんパパの異様なテンションを警戒したあたるパパは、「自分の心の大陸にSNSは上陸させない!」と宣言。しかし、かっこつけてたのも束の間、スマホをどこかに落としてしまったことに気づく。スマホは意外な人物によって拾われていた…。


ドラマ「柴公園」第4話予告


出演:渋川清彦

大西信満 ドロンズ石本 桜井ユキ 水野勝 松本若菜(映画のみ) 蕨野友也(ドラマのみ)

小倉一郎(ドラマのみ) 螢雪次朗(ドラマのみ) 山下真司 寺田農(映画のみ)佐藤二朗


製作総指揮:吉田尚剛

ドラマ版監督:綾部真弥/田口桂

映画版監督:綾部真弥

企画・脚本:永森裕二

動物トレーナー:ZOO動物プロ

主題歌:岡部力也「カンタンアイテラス」(AMG MUSIC)

制作プロダクション:メディアンド

企画・配給:AMG エンタテインメント

配給協力:イオンエンターテイメント

©2019「柴公園」製作委員会

公式サイト:https://shiba-park.com/


ドラマ「柴公園」1月10(木)よりテレビ神奈川ほか全国12局以上で放送

映画「柴公園」6月14日(金)より全国のイオンシネマ・シネマート新宿ほか公開