本場、ブロードウェイの歌声を東京で堪能!「ザ・ブロードウェイ・ミュージカル・コンサート」開催決定!

ミュージカルの本場、ニューヨーク・ブロードウェイのトップスターらによるコンサート「The Broadway Musical Concert(ザ・ブロードウェイ・ミュージカル・コンサート)」が、2019年5月に東京・東急シアターオーブで開催される。トニー賞の受賞やノミネートの経歴を持つ実力派を中心に、現役で活躍する旬なスターたちが集結。日本にいながらにして、ブロードウェイの「今」を体感できる、贅沢なミュージカルコンサートとなる。


出演者

ノーム・ルイス(Norm Lewis)

『レ・ミゼラブル』25周年公演のジャベール役で好評を博し、『オペラ座の怪人』 ではブロードウェイ史上初のアフリカ系俳優によるファントム役として話題を呼んだ、米国を代表するミュージカルスター。2012年には『ポーギーとベス』のポーギー役でトニー賞主演男優賞にノミネートされた。



ギャヴィン・クリール(Gavin Creel)

2002年に『モダン・ミリー』のジミー役でブロードウェイデビューを果たし、トニー賞主演男優賞にノミネート。2008年にも『ヘアー』のクロード役で同賞にノミネートされた。2017年には『ハロー・ドーリー!』のコーネリアス役で同賞助演男優賞を受賞。“英国版トニー賞”とも言われるローレンス・オリビエ賞の受賞歴も有し、米国のみならず英国でも高い評価を得る実力派俳優。



ジェシー・ミューラー(Jessie Mueller)

2012年に『晴れた日に永遠が見える』のメリンダ役でトニー賞助演女優賞にノミネートされると、2014年にはキャロル・キングの半生を描いた『ビューティフル』に主演し、トニー賞主演女優賞を受賞。そのほか『ウエイトレス』のジェナ役、『回転木馬』のジュリー役で同賞にノミネートされるなど人気演目で主要キャストを務める。



アレックス・ニューウェル(Alex Newell)

オーディション番組をきっかけに、日本でも大好評を博したドラマ『glee/グリー』 に出演。トランス・ジェンダーのウェイド“ユニーク”アダムズ役で一躍有名になった。歌手としても活動し、2018年のトニー賞リバイバル作品賞を受賞した『アイランド』でのアサカ役がブロードウェイデビューとなった、いま注目の俳優。



公演概要

【公 演 名】The Broadway Musical Concert ザ・ブロードウェイ・ミュージカル・コンサート

【日 時】2019 年 5 月 18 日(土)13:30 開演/18:00 開演

                                    19 日(日)13:30 開演

【会 場】東急シアターオーブ(東京・渋谷)

【入 場 料】S席 12,500 円、A 席 9,000 円、B 席 6,000 円

  ※2019 年 1 月より先行販売開始予定!一般発売は 2019 年 2 月予定。

【主 催】読売新聞社、キョードー東京 ほか


公式サイト:http://www.kyodotokyo.com/broadway2019