第31回東京国際映画祭コンペティション部門より映画『愛がなんだ』岸井ゆきの、深川麻衣がレッドカーペットに登場!

10月25日(木)東京・六本木ヒルズアリーナで行われた第31回東京国際映画祭(TIFF)にコンペティション部門に選出された映画『愛がなんだ』より今泉力哉監督、岸井ゆきの、深川麻衣、若葉竜也がレッドカーペットに登場した。

直木賞作家・角田光代の小説を、「パンとバスと2度目のハツコイ」「知らない、ふたり」の今泉力哉監督で映画化。一途過ぎるアラサー女子の全力片思いラブストーリー。


映画『愛がなんだ』

2019年春、テアトル新宿ほかにて全国公開


原作:角田光代「愛がなんだ」(角川文庫刊)

監督:今泉力哉

出演: 岸井ゆきの 成田凌 深川麻衣 若葉竜也 片岡礼子 筒井真理子/江口のりこ

配給:エレファントハウス

©2019映画「愛がなんだ」製作委員会

公式:http://aigananda.com/



UNIVERSAL PRESS(ユニバーサルプレス)

UNIVERSAL PRESS(ユニバーサルプレス)は、映画、舞台、出版記念イベント、音楽・ファッションイベント、その他PRイベントを扱う芸能WEBメディアです。