ディズニー・チャンネルのスターが共演!映画『ステータス・アップデート』ロス・リンチのインタビュー動画&新場面写真公開!

世界的に大ヒットを記録した『ヘアスプレー』『glee/グリー』『ロック・オブ・エイジズ』の名匠アダム・シャンクマン最 新作。幸せを探す全ての人に贈る、愛と人生についての物語『ステータス・アップデート』が11月3日より、 渋谷シネクイント、新宿武蔵野館他にて公開。この度、主演のロス・リンチのインタビュー動画と新場面写真が公開となった。

本作は、願いがすべて実現できる魔法のアプリを手に入れた青年が最後にたどりつく真実の愛を描く青春物語。 彼女、名声、友人、富、すべてを手にいれたカイル役に、ディズニー・チャンネルの人気青春ドラマ『オースティン& アリー』の主演を務めブレイク、バンド「R5」のボーカルとしても活躍するロス・リンチが扮する。その他、ディズニー・ チャンネル『やってないってば!』でヒロインを務め若手女優として話題沸騰中のオリヴィア・ホルト、『マッドマックス 怒りのデスロード』のコートニー・イートン、『X-MEN』シリーズのジーン・グレイ役で知られるファムケ・ヤンセン、『ハ ングオーバー! 消えた花ムコと史上最悪の二日酔い』のフランクリン役で有名なロブ・リグルなどが共演する。


ロスが主演を務めた『オースティン&アリー』は世界153ケ国、23言語にて放送され、全世界で1億3200万人が視 聴する大人気ドラマシリーズへと成長。ロスは世界的なアイドルスターとなり、ミュージカル映画『ティーン・ビーチ・ ムービー』では歌、ダンス、演技の全てが披露されファンを大喜びさせた。


ロスはインタビューで「カイルと僕はよく似ていると思います。欲しいものは単純。女の子と父親と幸せな家族」と 主人公に共感したことを明かし、「スケボーで階段から飛ぶショットだけ僕じゃない。あとは僕です。子供の頃はよく スケボーに乗ってました。楽しかった。ダンスや歌、ホッケーなど今まで経験してきたことが映画にでてきます。僕が やってきたことばかりだ。努力が報われたのかも」と作品への手ごたえをコメントしている。


「SNSに依存する人も多い。でも人生はそれだけじゃない。スマホがなくても楽しめます。すごく楽しくて魅力的な 映画なので見てほしい。こういうタイプの映画はもう少なくなってます。ジョン・ヒューズ作品とか『ビッグ』とかそういう ジャンルで今はあまり作られない。だからぜひ見てほしい」とSNS社会に対するテーマが込められた映画であること を伝え、最後に映画の見所を明かしている。



STORY

その選択が、人生を変える―。

魔法のアプリですべてを手にいれた青年が、たどりつく究極の結末とは!?

カリフォルニア出身の青年カイルは両親の別居により、母と妹と3人で祖父のいるコネチカット州へ移り住む。自分に 自信のないカイルは学校に馴染めず恋人がいないのが悩み。そんな彼が、ある日不思議な男によって“なんでも思 い通りになる世界”に導かれる。男は〈ユニバース〉というソーシャルアプリがダウンロードされたスマホをカイルに手 渡し、〈ユニバース〉に投稿したことは全て現実になるという。魔法のアプリを駆使して、望むものを何でも手に入れた カイルだったが、やがて重大なことに気がついていく。そして、人生最大の選択が目の前に迫っていた―。



映画『ステータス・アップデート』ロス・リンチ インタビュー動画



出演:ロス・リンチ  オリヴィア・ホルト  ハーベイ・ギーエン  コートニー・イートン  ロブ・リグル  ファムケ・ヤンセン

監督:スコット・スピアー『ミッドナイト・サン ~タイヨウのうた~』『ステップ・アップ4:レボリューション』

製作総指揮:アダム・シャンクマン『ヘアスプレー』『glee/グリー』(シーズン2~4)『ウォーク・トゥ・リメンバー』

脚本:ジェイソン・フィラルディ『セブンティーン・アゲイン』

配給:AMGエンタテインメント/提供:日活

(C)2017 Status Update, LLC

公式HP:http://status-update.jp/


映画『ステータス・アップデート』は11月3日(土)より渋谷シネクイント、新宿武蔵野館ほか全国公開


UNIVERSAL PRESS(ユニバーサルプレス)

UNIVERSAL PRESS(ユニバーサルプレス)は、映画、舞台、出版記念イベント、音楽・ファッションイベント、その他PRイベントを扱う芸能WEBメディアです。