ina17

記事一覧(244)

夏帆&シム・ウンギョン登壇!TSUTAYA CREATORS′ PROGRAM FILM 2018 最終審査会&新作製作発表

11月15日(木)都内にてカルチュア・エンタテインメント株式会社と株式会社TSUTAYAが主催する映像企画とクリエイターの発掘プログラム「TSUTAYA CREATORS' PROGRAM FILM
2018(以下、TCP)」の最終審査会が実施された。受賞作品を5,000万円以上の総製作費・制作体制でTSUTAYAがバックアップするTCPは、
これまでに中江和仁監督『嘘を愛する女』(2018年1月公開/第1回グランプリ)、片桐健滋監督
『ルームロンダリング』(2018年7月公開/第1回準グランプリ)の2作品が全国公開されている。過去のTCP受賞作の中から2019年に公開が決定した『ゴーストマスター(原題:ゴーストマ
スターズ 呪いのビデオができるまで)』『ブルーアワーにぶっ飛ばす(原題:ブルーアワー)』の製作発表も行われ『ゴーストマスター』か
らはヤング・ポール監督と制作を担当したセディックインターナショナルの厨子健介プロデューサー、
『ブルーアワーにぶっ飛ばす』からは出演者で女優の夏帆、シム・ウンギョン、
箱田優子監督が登壇。今回のTCP2018では、過去最多となる670件の応募があり、その中から 2 次審査を通過
した7名のファイナリストによる最終プレゼンが行われ、女優・南果歩ら最終審査員によって準グランプリと審査員特別賞が決定した。

国境麻薬戦争の闇を極限の臨場感で描く!映画『ボーダーライン:ソルジャーズ・デイ』2018年11月16日(金)全国ロードショー