ヘラヘラした顔すると写真写りが良くないので舞台挨拶の30分この顔で行きます。映画『ダブルドライブ ~龍の絆~』初日舞台挨拶

9月22日(土)シネマート新宿にて映画『ダブルドライブ ~龍の絆~』初日舞台挨拶が行われ出演者の 佐藤流司、藤田玲、木﨑ゆりあ、脇知弘が登壇した。

映画『ダブルドライブ』はヤンキー映画『ガチバン』シリーズで窪田正孝、裏社会映画『闇金ドッグス』シリーズで山田裕貴を輩出した製作陣が新たに放つ、車が紡ぐ流れ者たちの生き様を描いたクライム・カーアクション。2.5 次元系舞台や音楽活動などで活躍する佐藤流司、藤田玲がW主演を務め、アウトロー役を好演。『~龍の絆~』ではAKB48 および SKE48 の元メンバー木﨑ゆりあがヒロインを演じる。主題歌は佐藤流司率いるバンドThe Brow Beat の新曲「OVER」が使用されている。


ストーリー

五十嵐純也(佐藤流司)の実家はスクラップ工場を経営している。我妻アベル(藤田玲)と共に逃げるように戻り、工場で バイトすることになった。ところが、多額の借金を抱え、首がまわらない純也は、高級車を次々と盗み盗難車ビジネスに 手を染める。裏社会のルートを探し出し、何とか換金に成功し意気揚々と盗難を続けていたが、とある高級車を盗んだ 時、そのトランクには手足を縛られた謎の美女・亜梨紗(木﨑ゆりあ)の姿が。この出会いが純也の運命を大きく変える ことになる…。




舞台挨拶

ーーー好評で立ち見のお客様までいますが佐藤さんまず一言お願いします。ーーー

佐藤:(前作の)狼の掟の舞台挨拶に学びましてヘラヘラした顔すると写真写りが良くないので舞台挨拶の30分このキメ顔で行きます。

会場:笑い

佐藤:記者さんが一眼で撮った写真ってSNOWとか使えます?

会場:笑い

藤田:なんでSNOWなんだよ、ネコとかなってダブルドライブって!


ーーー龍の絆では佐藤さん主役ですがどのような気持ちで撮影されました?ーーー

佐藤:そうですね。主役という立場を重く受け止めて・・・

藤田:舞台挨拶1回目と言ってること違うぞ・・・これがマスコミいる時の回答か・・・


ーーー作品見てどうでしたか?ーーー

佐藤:短期間で撮影したけど素敵な作品に仕上がっていて感動しました。これから見る人の期待値上げて問題ないです。


ーーー共演者の方についてーーー

藤田:1週間前くらいに流司がカッコいい舞台やってて

佐藤:カッコいい舞台やらせてもらってます

藤田:やっぱカッコいいね!って飲みました。

佐藤:そういった関係です(笑)

佐藤:俺が17歳くらいのときから、お会いしてて

藤田:カッコいい流司が、この映画の最後にもバッチリあります


ーーー木﨑さんとは?ーーー

佐藤:舞台挨拶の立ち位置バミリあるけど、バミリより外に立っている…そんな関係です。

藤田:脇さんなんてバミリより近くにいるからね。

木﨑:距離感は大事にしたいですね。

佐藤:待ち時間3人でいる時間多くて

木﨑:二人が仲いいので入る隙無かったですね。ずっとラブラブしてました。


ーーー脇さんとは?ーーー

佐藤:子供の頃からドラマで脇さん見てました

脇:撮影で僕一人でした。トランプ買いにいってる間に撮影始まっていて


ーーー主題歌「OVER」はどのような気持ちで作詞されました?ーーー

佐藤:なんか降ってきた

木﨑:へぇ~(笑)

佐藤:今回の作詞は時間かかりました。(役の)純也に合わせて車のこと、人生観とか参考に。「OVER」のタイトルは自分の歌唱の限界、ポテンシャルを超えちゃったみたいな


ーーーiTunesのロックカテゴリ1位だったみたいでーーー

木﨑:ダウンロードして着メロしてます

藤田:着メロって

木﨑:朝の目覚ましに・・・

佐藤:ああそうですか


ーーー藤田さんも前作DUSTZでBORDERLINEという曲をーーー

藤田:飛ぶ鳥を落とす勢いで

佐藤:僕もiTunesで買ってエンヤ (Enya)さんの次にBORDERLINE入ってます


ーーー木﨑さん今回は人妻役ですが?ーーー

木﨑:人のものになってしまいましたねぇ。いよいよそういう役をやる歳になったかと。か弱い役なんですが本物の自分とは正反対の役でした。



『ダブルドライブ ~龍の絆~』本予告



出演:佐藤流司  木﨑ゆりあ  脇知弘  内野智  波岡一喜  藤田玲

監督:元木隆史

脚本:池谷雅夫

企画・配給:AMG エンタテインメント

製作:「ダブルドライブ ~狼の掟&龍の絆~」製作委員会

公式サイト:http://doubledrive-movie.com/

(C)2018「ダブルドライブ ~狼の掟&龍の絆~」製作委員会


映画『ダブルドライブ ~龍の絆~』は2018 年 9 月 22 日(土)よりシネマート新宿・心斎橋で公開中

UNIVERSAL PRESS(ユニバーサルプレス)

UNIVERSAL PRESS(ユニバーサルプレス)は、映画、舞台、出版記念イベント、音楽・ファッションイベント、その他PRイベントを扱う芸能WEBメディアです。