『ワンピース音宴~イーストブルー編』制作発表記者会見

6月27日、都内にて大ヒットアニメ『ONE PIECE』の音楽をショーアップした新たなステージ『ワンピース音宴~イーストブルー編』の制作発表記者会見が行われ、応援サポーターの山里亮太(南海キャンディーズ)と平祐奈、ミュージシャンの石川直、パフォーマーの松浦司、演出・構成・振付の金谷かほり 音楽監督の田中公平、他・日米混合キャスト達が登壇した。

ワンピースの音楽が、多数の管楽器、打楽器を使ったミュージシャンたちによるブラスの生演奏と、〝麦わらの一味〟を演じるパフォーマーのアクロバットで表現され、「イーストブルー編」の名曲・名シーンの数々が蘇る。この、世界で類を見ないブラス・エンターテインメントを手掛けるのは、テーマパークやライブ演出などで活躍する演出家の金谷かほり。そしてアニメ版の音楽を手がける田中公平が音楽監督を務めるという強力タッグが実現し聴覚と視覚にビビットに食い込んでくる高揚感に包まれる。ステージと客席が一体になる興奮MAXの仕掛けが用意される。


コメント

ーーー平祐奈さんはトランペット経験者ということで実際に演奏を聴いてどう思いましたか?ーーー

平祐奈:みなさんハイレベルな方々なので本当に素晴らしく、まさにブラスパフォーマンスで呼吸が一つになっていて最高でした。


ーーーワンピースというビッグタイトルで初めての展開でどのようなことをやってみようと思ってますか?ーーー

石川直:僕らはワンピースの世界観を崩さないように、演出家の金谷さんと擬音を音にしていくことにチャレンジしていこうと。僕らミュージシャンとして新たな方向性で面白いことになるのではないでしょうか。


ーーー演奏者が客席にも入るそうで、その場面で5.1ch演出とかはありますか?ーーー

田中公平:演出は可能かもしれないけれど、逆に距離感をミュージシャンが感じて演奏した方が臨場感が出る。人間が作るグルーブ感を体験して欲しいです。


ーーーパフォーマンスをご覧になって、いかがでしたか?ーーー

平祐奈:皆さんの絆が見えて、熱を感じるのに爽やかで、どの世代にも響くだろうなと思います。

山里亮太:麦わら海賊団の楽しさに自分が船員として参加出来るような感じでワクワクします。


ーーー公演を楽しみに待っているファンの方へーーー

山里亮太:自分たちが泣いた笑った、あのシーンが体験したことない方法で表現されるのに触れて、よりワンピースを好きになっていただきたいです。



ワンピース原作者の尾田栄一郎よりコメントが届けられる場面も


『ワンピース音宴~イーストブルー編』- YouTube-


『ワンピース音宴~イーストブルー編』

2018年8月12日(日)〜9月2日(日) 全28公演

東京国際フォーラム・ホールC(東京・有楽町)

原作:尾田 栄一郎(集英社『週刊少年ジャンプ』連載中)

演出・構成・振付 :金谷かほり

音楽監督 :田中公平


出演

ルフィ役:松浦 司

ゾロ役:福地 教光

ウソップ役:森 良平

サンジ役:高澤 礁太

ナミ役:大北 岬

シャンクス役:村瀬 文宣

ミホーク役:宇乃 徹

アーロン役:田中 精


ミュージシャン

石川直/米所裕夢/中部敬之/三上悠/西田剛/田辺栞/アマンダ・ベイトマン/リサ・ライザネック・チャペル/グラハム・ローズ他、日米混合キャスト35名


主催:キョードー東京/フジテレビジョン/東映アニメーション音楽出版

協賛:伊藤園

後援:BSフジ/WOWOW

監修:集英社/東映アニメーション

企画制作:キョードー東京

公式サイト:https://otoutage.com/

UNIVERSAL PRESS(ユニバーサルプレス)

UNIVERSAL PRESS(ユニバーサルプレス)は、映画、舞台、出版記念イベント、音楽・ファッションイベント、その他PRイベントを扱う芸能WEBメディアです。