映画『デメキン』怒号飛び交う新予告編(オラオラ編)が公開!三池崇史、品川祐、博多華丸らのコメントも到着

健太郎が主演する映画『デメキン』の新予告編(オラオラ編)が公開。あわせて三池崇史、品川祐、博多華丸ら豪華著名人から胸熱コメ ントが到着した。

幼少期から“デメキン”と呼ばれいじめられた佐田正樹が、親友の厚成と共に喧嘩無敗と数々の伝説を作り出し、福岡 最大勢力の暴走族の総長へと登り詰める。健太郎のほか山田裕貴、栁俊太郎、今田美桜、髙橋里恩、田中偉登、福山 翔大、三村和敬、藤木修、岩永ジョーイ、神永圭佑、成田瑛基、笠松将、黒石高大、くっきー(野性爆弾)、ケン(水玉れっ ぷう隊)、坂田聡らがキャストに名を連ねる。監督は、三池崇史の助監督として数多くの現場を支え、右腕とも言える山口 義高。脚本は『百円の恋』で第 39 回日本アカデミー賞最優秀脚本賞ほか、同年のビックタイトルを立て続けに獲得した 足立紳が担当し、アクション監督は、『TOKYO TRIBE』『HiGH&LOW THE RED RAIN』などを手がけた坂口拓が務める。

新予告編は健太郎演じる佐田がケンカを売られメンチを切るシーンから幕開け。そして、「殺すぞコラ!」「こいよオラァ!」 といったヤンキーたちの怒号の数々が収められているほか、設置された不良度チェックゲージが MAX を振り切る危険な 内容となっている。





<著名人 胸熱コメント>

■三池崇史(映画監督)

ヤンキー映画はクソだが、不良映画は美しい。この映画は、刹那的で愛と哀愁が血にまみれている。だから不良映 画だ。だから好きだ。


■品川祐(お笑い芸人)

不良も暴走族も時代遅れだし、喧嘩なんてしないのにこしたことない。でも、僕らの頃はそれで仲間を作って友情を育 んだ。そんな青春が映画の中ぐらいは残ってていいじゃない。口の中の血の味。部屋に充満する煙。タバコの臭い。 喧嘩の後のラーメン。青春不良映画ど直球。


■博多華丸(お笑い芸人)

今時珍しいどストレートなヤンキー映画。当時関わらなくて本当に良かった。


■赤井英和(俳優)

弱いヤツには手ェ出さへん。素手でいくねんタイマンや。自分の為の力なんてちっぽけや。誰かの為に出る力はデッ カイで。なんでや!?ドツき合ってるのに悪人いてへん。エエやないかー『デメキン!!』


■沖直実(イケメン評論家)

職業柄、次にブレイクするイケメンは?と質問を受ける度に名前をだしてきたイケメンが勢揃いの映画だ。健太郎も山 田裕貴も栁俊太郎もいい意味で今までのイメ-ジを裏切り、新しい引き出しを見せてくれた最高の不良映画。


■内藤みか(作家・イケメン評論家)

敵にも味方にも全力で愛を捧げる伝説のイケメン総長爆誕!おっきな瞳をいっぱいに見開き、仲間を引き連れ突っ 走るデメキンの目線をスクリーンから浴びたら、あなたもきっと惚れてしまう!


映画『デメキン』は 2017 年 12 月 2 日(土)シネマート新宿ほか全国ロードショー


出演:健太郎  山田裕貴

栁俊太郎  今田美桜  髙橋里恩  田中偉登  福山翔大  三村和敬  藤木修

岩永ジョーイ  神永圭佑  成田瑛基  笠松将  黒石高大  くっきー(野性爆弾)  ケン(水玉れっぷう隊)  坂田聡

原作:佐田正樹『デメキン』/監督:山口義高/脚本:足立紳/音楽:海田庄吾

主題歌:LEGO BIG MORL『一秒のあいだ』(OORONG MANAGEMENT / SNOW WHITE MUSIC)

製作:東映ビデオ、AMG エンタテインメント 製作プロダクション:ステアウェイ

配給:AMG エンタテインメント

(C)よしもとクリエイティブ・エージェンシー/ワニブックス/秋田書店・ゆうはじめ

(C)2017 映画『デメキン』製作委員会

公式サイト:http://demekin-movie.com/

UNIVERSAL PRESS(ユニバーサルプレス)

UNIVERSAL PRESS(ユニバーサルプレス)は、映画、舞台、出版記念イベント、音楽・ファッションイベント、その他PRイベントを扱う芸能WEBメディアです。