舞台「ポセイドンの牙」Version蛤 公開ゲネプロに個性的な俳優陣が集結

10月13日、新宿紀伊國屋ホールにて舞台「ポセイドンの牙」Version蛤 公開ゲネプロが行われ、出演者の前田航基、原嶋元久、小早川俊輔、小松準弥、森田桐矢、山下聖菜、森山栄治、汐崎アイル、渡辺和貴、西丸優子、愛原実花、岡田達也、作・演出の伊藤靖朗がゲネプロ終了後記者発表に登場した。

物語の舞台となるのは、架空の海洋都市・ナカツ県乙亀(オトガメ)市。水産高校に通う女子大好きな男子高校生らが、資金難から防衛人材育成高校(男子校)へと変わってしまう母校を救う為に、乙亀市海外のスニオ岬の海底に沈むと伝わる「黄金の釣針」を手に入れようと画策。しかし期を同じくして、海底に沈む太古の神々がその「釣針」をめぐり動き出すのであった…。物語の中心となる陽気な男子高校生たち「スイサンズ」には、リーダー格須永宇宙期(すながそらき)役に舞台初出演となる前田航基。親が牧師のインテリ道井磨多井(みちいまたい)役に原嶋元久、貝類オタクの葛崎賢人(くずさきけんじん)役に小早川俊輔、エロで頭がいっぱい生方英(なめかたすぐる)役に小松準弥、スイサンズのバカ筆頭・萩原安打尊(はぎわらあんだそん)役に森田桐矢が出演。ヒロインとなるスイサンズの憧れで無口な武闘派美少女・寅一知花(とらいちしるば)役に山下聖菜が出演。高校生らと宝物を取り合う怪物達深海の使者・ドローナ役に森山栄治、深海の戦士・カルナ役に汐崎アイル。土地を買い漁る外資系エリート・岸部秀夫役に渡辺和貴、ポセイドンの妻に西丸優子が出演。さらに、スイサンズらの担任教師役に、愛原実花。海神・ポセイドン役でキャラメルボックスの岡田達也が出演。

この日の記者発表会で前田航基は「7年ぐらい前にお笑いコンビ(まえだまえだ)で舞台上がってたがその頃は3分くらいでそのときと違った感覚で2時間立ち続ける責任の重みを感じるしクイックな反応が返ってくる楽しみに舞台という魅力を感じます」とコメント。初演からの続投して出演してる原嶋元久は初演とVersion蛤の違いを聞かれ「主演とスイサンズのメンバーも変わり、作品に流れる空気感が変わりパラレルワールドに来た感覚というか、こういうポセイドンの牙もあるんだなという実感です」と内心を明かした。意気込みを聞かれた山下聖菜は「今回唯一ちゃんと戦う役を頂いてそのコントラストを出して行けたらいいなと思います」と意気込んだ。

舞台「ポセイドンの牙」Version蛤は2017年10月13日(金)~21日(土)まで新宿紀伊國屋ホールにて開催される。



【公演日程】

10月13日(金)19時

10月14日(土)14時/18時半

10月15日(日)14時/18時半

10月16日(月)19時*

10月17日(火)19時*

10月18日(水)19時*

10月19日(木)14時/19時*

10月20日(金)19時*

10月21日(土)14時

*の公演は終演後にアフタートークを実施。


<アフタートーク>

10月16日(月)19時

前田航基、小松準弥、野々目良子、竹岡常吉、愛原実花、岡田達也、伊藤靖朗

10月17日(火)19時

小早川俊輔、森田桐矢、西丸優子、森山栄治、汐崎アイル、鎹さやか、大塚由祈子

10月18日(水)19時

原嶋元久、山下聖菜、渡辺和貴、野田孝之輔、野々目良子、鎹さやか、大塚由祈子

10月19日(木)19時

森山栄治、汐崎アイル、渡辺和貴、西丸優子、野田孝之輔、竹岡常吉、岡田達也

10月20日(金)19時

前田航基、原嶋元久、小早川俊輔、小松準弥、森田桐矢、山下聖菜、愛原実花


出演者は予告なく変更となる可能性がございます。予めご了承ください


【チケット料金】

通常:7,500円(税込)

18歳イカシート:4,300円(税込)

ブリマイドシート:7,500円(税込)*希望キャストのブロマイド付き

詳しくは「ポセイドンの牙」公式サイトでご確認下さい http://www.mmj-pro.co.jp/poseidon/ 


企画・製作:メディアミックス・ジャパン



UNIVERSAL PRESS(ユニバーサルプレス)

UNIVERSAL PRESS(ユニバーサルプレス)は、映画、舞台、出版記念イベント、音楽・ファッションイベント、その他PRイベントを扱う芸能WEBメディアです。