映画『恋と嘘』10月14日 公開

マンガアプリ「マンガボックス」で連載を開始した途端に人気No.1大ヒットを記録し、2年半にわたり その地位を不動のものとしている大人気マンガ「嘘と恋」。コミックス発売後も重版を連発し、アニメも 大絶賛されている本作が、原作とつながりを持つアナザーストーリーとして待望の実写映画化!

STORY

結婚相手を政府が選ぶ恋愛禁止の世界。ある日、私たちは「恋」を通知される。 少子化が進んだ未来の日本では“政府”が国民の遺伝子情報を分析し最良の結婚相手を“通知”する「超・少子化対策法」が施行されていた。“政府通知”が来ると自由恋愛は禁止となるものの、遺伝子レベルでのマッチングシステムは功を奏し、“科学の赤い糸”と呼ばれ、幸せな結婚のかたちとして定着していた。 人よりちょっと優柔不断な仁坂葵(森川葵)は、通知が教えてくれる相手をずっと心待ちにしている女子高生。そんな葵の誕生日前日、幼なじみの司馬優翔(北村匠海)に突然「好きだ」と告白される。小さな頃からいつもそばにいてくれる心優しい優翔の気持ちに戸惑う葵のもとに、無口でミステリアスな高千穂蒼佑(佐藤寛太)が政府通知の相手として現れる。葵は蒼佑に心惹かれていくのだが…。


映画『恋と嘘』は2017年10月14日 全国ロードショー

配給:ショウゲート

(C)2017「恋と嘘」製作委員会 (C)ムサヲ/講談社

UNIVERSAL PRESS(ユニバーサルプレス)

UNIVERSAL PRESS(ユニバーサルプレス)は、映画、舞台、出版記念イベント、音楽・ファッションイベント、その他PRイベントを扱う芸能WEBメディアです。