映画『星降る夜のペット』初日舞台挨拶

9月9日、ユナイテッド・シネマアクアシティお台場にて映画『星降る夜のペット』の初日舞台挨拶が行われ、出演者の染谷俊之、菅野莉央、石賀和輝、遠藤要、久保田秀敏、主題歌の「SUPERNOVA」を担当した龍雅 -Ryoga-、監督の仁同正明が登壇した。

カメラアシスタントとして働く新山(染谷俊之)は、後輩の九条(石賀和輝)から、1か月に100万円が稼げるという「レンタル男子」 のアルバイトを紹介される。カメラマンとしての独立資金が欲しい新山は、しぶしぶ紹介された栗山(菅野莉央)とレンタル彼氏として契約を結ぶ事に。だが、栗山はとんでもない”ドS”な女で、新山に無理難題を要求するだけでなく、殴る蹴るとやりたい放題…。最初は反発する新山だが、なぜか二人の距離は次第に近づいていき…。二人の奇妙な生活が、今始まる。

奇想天外のカップルを振り返ってみて演じた印象を聞かれた染谷は「僕はSだけど人生初の足かせをされたりシャワーをかけられて新鮮だった」とコメント。主題歌を担当した龍雅 -Ryoga-でイチバンMなのは誰という質問に「一番最年少の清水啓太はデコピンしていいって聞いたら、いいですよって答える」とばらし会場のファンは爆笑に。メンバーでSの人を聞かれ井出卓也かなということになり「遠藤要さんは前向きなSだと思うけど僕は後ろ向きな、隠しながらのS」と打ち明けると会場のファンはざわつきだすことに。最後の挨拶で染谷は「みなさんレンタル男子にはハマらないように気をつけてください」と締めくくった。


映画『星降る夜のペット』は9月9日(土)より公開

出演:染谷俊之 菅野莉央 石賀和輝 遠藤要 飛鳥凛 久保田秀敏

主題歌:龍雅-Ryoga-「SUPERNOVA」(avex trax)

配給:株式会社キャンター

制作プロダクション:株式会社虹

製作:リバプール株式会社

©2017 Liverpool


UNIVERSAL PRESS(ユニバーサルプレス)

UNIVERSAL PRESS(ユニバーサルプレス)は、映画、舞台、出版記念イベント、音楽・ファッションイベント、その他PRイベントを扱う芸能WEBメディアです。