高見侑里フォトエッセイ『trente』発売記念握手会を開催!

7月9日、ブックファースト新宿店にて、めざましどようびキャスターでフリーアナウンサーの高見侑里が約3年半ぶりとなるフォトエッセイ『trente』(ワニブックス刊)の発売を記念して握手会を開催した。20代最後の現在(いま)を切り取ろうと京都そして東京で撮影された。今年30歳になるのにちなんで30のエッセイも収録された。高見侑里の思いのたくさんつまった一冊となっている。

フォトエッセイのコンセプトを聞かれた高見は「裏テーマが旅になっていてリラックスしてる表情も多く休日一緒に高見と一緒に旅してる気分になってくれたら嬉しい」と紹介。タイトルのtrente(トラント)はフランス語で30という意味で「昔ベルギーに住んでいてその頃フランス語を話していて、大学でもフランス語の勉強をしていた。また前回の写真集もフランス語のタイトルだったのでフランス語にしてもらいました」と打ち明けた。お気に入りの一枚は表紙の写真だと語り、春に撮影していたが風の強い中この写真を撮る瞬間に風が止み、おだやかな表情になっていて奇跡の1枚が撮れたそう。ファンの方には「みなさんの楽しそうな表情が好きなので、これからも笑顔やホットするような瞬間を届けたい」と語り取材を締めくくった。

高見侑里フォトエッセイ『trente』は2017年6月30日(金)より好評発売中

撮影:桑島智輝  B5判 96ページ  発売元:ワニブックス

UNIVERSAL PRESS(ユニバーサルプレス)

UNIVERSAL PRESS(ユニバーサルプレス)は、映画、舞台、出版記念イベント、音楽・ファッションイベント、その他PRイベントを扱う芸能WEBメディアです。