映画『銀魂』ジャパンプレミアイベントに豪華キャストが大集合!

6月28日、東京ドームシティホールにて映画『銀魂』のプレミアイベントが行われ、出演者の小栗旬、菅田将暉、橋本環奈、柳楽優弥、新井浩文、吉沢亮、早見あかり、ムロツヨシ、長澤まさみ、岡田将生、佐藤二郎、菜々緒、安田顕、中村勘九郎、監督の福田雄一が登壇した。

空知英秋が『週刊少年ジャンプ』にて連載中の漫画『銀魂』が原作で架空の江戸末期「天人(あまんと)」と呼ばれる異星人らがもたらした文明の利器によって町にはビルが立ち並び、空には宇宙船が飛び交う、時代劇とSFがごちゃ混ぜになった世界が物語の舞台。『勇者ヨシヒコ』シリーズでおなじみの福田雄一監督と空知英秋の衝撃タッグによるケミストリーで『銀魂』の核である、怒涛のボケとツッコミ妙を、実写映画で違和感なく再現されている。


この日のイベントで主人公・坂田銀時について聞かれた小栗は「普段ぐうたらだけど守るべきもののために戦うところが魅力です」とコメント。撮影の覚えてるエピソードを聞かれた菅田は「千年に一人の美少女、橋本環奈が鼻ほじったり、ゲロ吐いたりとてもアイドルらしからぬ行動しなくてはいけないが、誰よりも楽しそうにやっていた」と裏話を告白。原作で人気の真選組、近藤勲を演じた中村は「撮影が去年の7月8月と暑い中で行われたが僕は、ほとんど裸でぜんぜん苦労しなかった」「ロケのとき休憩時間にガウンを着ていたのでみんなにAV男優と呼ばれていた」と暴露し会場は爆笑の渦になった。イベント最後の挨拶で小栗は「こんな映画です(笑)。なので楽しいと思います」としめくくった。


映画『銀魂』は7月14日(金)より全国ロードショー!

配給:ワーナー・ブラザーズ映画

(C)空知英秋/集英社  (C)2017映画『銀魂』製作委員会

UNIVERSAL PRESS(ユニバーサルプレス)

UNIVERSAL PRESS(ユニバーサルプレス)は、映画、舞台、出版記念イベント、音楽・ファッションイベント、その他PRイベントを扱う芸能WEBメディアです。